読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINOWA BLOG

自然、日常、アート、ヨガのことなどを綴っています。Soul sketch、クリパルヨガ、リストラティブヨガ、シンギングボウルサウンドヒーリング/トリートメント、ビジョンマップなど、ゆるりと開催♪

1月のスケジュール

スケジュール

f:id:mimiyagogo:20151221192447j:plain

今年もはやいもので残すところわずかになってきましたね。

今年はみなさんにとってどんな年でしたか?
そして、来年はどんな年にしたいですか?

わたしはといいますと
今年はいろんな意味でゼロからスタートするような年でありました。

未知なる2016年を目前にしてみると
どきどきするような
わくわくするような
不安も抱きつつ

できることなら、
やわらか〜く
一瞬一瞬に楽しさをみつけながら波に乗り

私らしく「在る」ことができたらいいなぁと思うのです。


さて
つい先日のこと

 

f:id:mimiyagogo:20151221192905j:plain

ふと、思いたって
近所の森をおさんぽすることに。

「樹さんぽ」

f:id:mimiyagogo:20151221193208j:plain

 


森は都会とは違って「ヒト」よりもはるかに「どうぶつや樹や草たち」の住処なんだなぁ

 

 

f:id:mimiyagogo:20151221193237j:plain


太陽のあたたかさや風のつめたさ

土や枯れ葉をふみしめる感触

樹々のざわめき

野鳥やリスのおしゃべり

ドキッとするぐらいの赤い実

森のいい香り

 

f:id:mimiyagogo:20151221192944j:plain

歩みを進めるごとに
カラダはあつくなり
胸が広がり、呼吸が楽になってゆく

f:id:mimiyagogo:20151221193007j:plain


自分の中心軸に還っていく感覚

f:id:mimiyagogo:20151221193652j:plain



都会に渦巻く師走のラジャスなエネルギーサイクルの中にいると

休日のこんな時間がありがたいものです。

自然はいつだってマイペース

それでいいんですね。

 

f:id:mimiyagogo:20151221192518j:plain


歩いていくとね
ゲートのようにみえる樹をいくつもくぐり抜けたのが印象的

まるで樹のゲート達がおかえり〜と出迎えてくれているような親近感なの

来年も再来年もこんな風にゲートをくぐりながら、
あるいは誰かのゲートをサポートしながら、
一歩づつ私らしく歩めたらいいなぁ〜


そして
自然の中を独りさんぽする時間をもう少し増やして行こうとおもうのでした。

先日、ご近所のUmibe cafeさんで観たドキュメンタリー映画「サティシュ・クマールの今、ここにある未来」のなかで

『歩くことは地球を直に体験するということ、その体験がわたしたちに叡智をもたらすのです。』

というサティシュさんの言葉がずっとわたしの心に響いています。



皆様もよき年末年始をお迎えくださいませ。

いきとしいきるすべての存在が
おだやかでしあわせでありますように。
笑顔が満ちあふれますように。

<1月・2月のスケジュール>
現時点では1月は、全てメニューはお休みとさせていただきます。
2月から少しづつ、再開予定です♪

あたたかくなったらお会いしましょう。

その時を心から楽しみにしております。



Miki