読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINOWA BLOG

自然、日常、アート、ヨガのことなどを綴っています。Soul sketch、クリパルヨガ、リストラティブヨガ、シンギングボウルサウンドヒーリング/トリートメント、ビジョンマップなど、ゆるりと開催♪

<わたしのG.W日記> マサヨガとベリーダンスと

日々のこと

こんにちは。
みなさんはG.Wはいかがお過ごしでしたか?

私は、逗子葉山界隈で遊んでいました。
すこし時間が経ってしまったのですが、このG.Wはいろんな体験をしたので、遅ればせながらぼそぼそと日記を綴ってみたいと思います。

G.Wといえば、去年のG.Wはクリパルヨガティーチャーのトレーニング(YYT)まっ最中。つまり今年の5/6でクリパルティーチャーになって丸1年が経つというわけですね。

いやはや、はやいものです。しみじみしちゃう。

さてさて、このG.Wはじめは葉山でのクリパルヨガのクラス「Masa Yoga」を主催しているまさよちゃんのクラスへ参加してきました。

まさよちゃんとはこのYTTの同期であり、お家も近いのでトレーニング中は共に練習しあった同士なのです。
先日海ヨガに参加して楽しかったのですが、室内でのヨガはほんんとに久しぶり。

f:id:mimiyagogo:20140509211701j:plain

もともとフラメンコのダンススタジオのレッスンスペースをお借りしているそうで、入り口にはフラメンコ風?というか沖縄?フラ?なシーサーがお出迎えしてました♪

このクラスでね、わたしは深い体験をしたのですよ。

ハイライトは、マハムドラという前屈のポーズで、腰をただ手で触れるアシストをまさよちゃんがしてくれたときでした。そのアシストは深い呼吸をして〜とか、リラックスして〜とかいう言葉がけはあえてなかったの。だからこそティーチャーがそこに寄り添ってくれているという、安心感とあたたかさを感じたし、さらには自分で判断してポーズを緩めたり、深めたりしていいのだ!と自分が自分へ許可を与えるスペースさえも見つけることができた。
生徒とティーチャーの中ではそこでは言葉のやりとりはないのだけれど、手を触れるというエネルギーのシンプルな効果を実感したクラスでした。
先生にいわれるままにするのではなく、自分で自分がどうしたいかに気づける体験。ってすごいことだと思うのです。

生徒がポーズの中で何かが自然と沸き上るまで、信頼して見守っていてくれるまさよちゃんの在り方にも深く感動。

これはまさに私の好きなクリパルエッセンス♡

素敵なクラスをありがとう!ぐっすん。また参加させてね。

はぁ〜、お近くにお住まいの方、ぜひMasaYogaをおすすめしたいな♪


まさよちゃんのブログ

ヨガの後は、二人でもりもりランチして、

秋谷へバスで移動して、葉山芸術祭「光と盆景と麻」という作品展へ。

f:id:mimiyagogo:20140509211718j:plain

普段はシェアハウスというお宅が会場になっていて、

f:id:mimiyagogo:20140509212247j:plain

素敵な作品を眺めたり、ハンモックで揺られたり、

f:id:mimiyagogo:20140509212333j:plain

空や

f:id:mimiyagogo:20140509212407j:plain

シロツメクサを眺めたりして。。

やがて日が沈み、
キャンドルが灯されて、

f:id:mimiyagogo:20140509212628j:plain

ふんわりとあまい香りのエキゾチックなお香が漂い、

f:id:mimiyagogo:20140509212723j:plain

お待ちかねのベリーダンスショーがはじまりました。


実はわたくし、ベリーダンスを観るのが大好きなのです。
葉山でベリーを習いはじめたまさよちゃんの先生であるナシャールさんの踊りが観れるとお誘いいただき、ものすごく楽しみにしていたの。

f:id:mimiyagogo:20140509212817j:plain

振り付けを決めずに即興で踊るというベリーダンスは初めてでしたが、
これってクリパルでいうプラーナダンスよね。
ナシャールさんも、ジャンベのリズムもそこに集うみなさんも素敵すぎて、
始終にこにこしてしまうわたしなのでした。

f:id:mimiyagogo:20140509213729j:plain

ナシャールさんに誘われるがまま、ひとりふたりとみんなが自由に踊りはじめ、、気がつけば私も皆さんと一緒にプラーナダンス♪

なはは!もしかしてこれ、初ベリーデビュか?
私の動きはベリーになってはいなかったと思うけどさ、それでもいいの。

そんなことも気にしないで、みんなで踊りくるうって、シンプルに楽しいものです。

ごきげん。ごきげん。

しかしこの沸き起こる楽しい感覚、何かに似ているかも?と帰り道に気がついた。
そうそう、
私は小さいころからお祭りとお囃子とお神輿が好きなのでした。
みんなでわっしょいするエネルギーとみんなで踊るのが同質なものを感じたのよね。

太鼓のリズムがそうさせるのでしょうか〜?
自分の中に眠っていた、「たのしい」というエネルギーを再確認。

プラーナと戯れた一日でしたよ。

まさよちゃん。素敵な一日を、ありがと〜!

 

<わたしのG.W日記> 草とたわむれた日編につづく